看護師の転職の主な理由

看護師不足の中、離職者は年間10万人以上と言われています。また、転職回数も平均4~5回

 

一般の業種に比べ、その数は多いとされているのもこの数字からわかると思います。

さらに新人看護師さんが1年以内に辞めてしまう率も8%弱と言われています。

Read the rest of this entry »

看護師転職サイトの口コミ

看護師転職サイトも色々あります。

そして、そこに登録した100人の中の100人が満足ということはありえません。

 

でも、サイトを覗くと、良いことがずらり。
当然ですよね。1人でも多くの人に登録してもらいたいから、良いことばかりを載せたいと思うのは誰でもが同じです。

Read the rest of this entry »

看護師の資格は優位

看護師の資格をもっている人は色々な分野でも必要とされています。

たとえば、ケアマネージャーです。
私の従姉妹が実際にこの職に就いています。

Read the rest of this entry »

看護師の在宅ワーク

看護師の在宅ワークには色々な仕事があります。
在宅療養中の患者さんにアドバイスを行う健康管理相談、
経験が求められますが特定保健指導
といったものがあります。

Read the rest of this entry »

転職サイトに登録する前に

看護師転職サイトに登録すると、まず、担当のコンサルタントの方から電話がかかってきます。

そして、自分の希望などを伝えるワケですが、それに基づき、案件を紹介してくれます。

Read the rest of this entry »

結婚後の看護師の仕事

共働き、一般社会だったら、それほど問題ないかもしれません。

しかし、看護師の場合になると、夜勤があったり、休日出勤があったりして夫と、また家族と子どもとすれ違いの生活になりやすいと言われています。 Read the rest of this entry »

中途採用で仕事を探す

中途採用で仕事を探すには派遣の仕事でもアルバイトでもいいので「経歴」を積み上げて、

あまり大きくない会社をポイントとして就職のための面接をしてもらう事が大体の逃げ道なのです。

 
働きながら転職活動するような際は、周囲の知人達に相談することそのものが困難なものです。

一般的な就職活動に比較してみれば、打ち明けられる相手は非常に範囲が狭くなる事でしょう。

 
【就職活動のために】選考に最近では応募者をグループにしてグループディスカッションを選択しているところは多い。

採用側は普通の面接では見られないキャラクターなどを確かめるのが狙いです。 Read the rest of this entry »

働きたいのはどんな企業

働きたいのはどんな企業かと尋ねたらどうも答えがでてこないけれども、
今の職場に対する不満については、「自分の評価が適正でなかった」と
感じていた人がいくらでもいらっしゃった。

【就職活動の知識】電話応対さえも面接試験の一つのステージだと認識して
取り組みましょう。しかし逆に見れば、企業との電話対応とか電話内容の
マナーがよいとされればそのことで評価が高くなるわけなのだ。 Read the rest of this entry »

栃木県で看護師の仕事を探すときに

栃木県で看護師の仕事を探すときにいまとても便利で利用できるのが看護師さんを専門にお仕事を紹介してくれるところですよ。そこでなら栃木県内の医療機関や看護老人ホームなど多くのところの求人情報を持っていることが多いですよ。

求人情報というとハローワークなんかもありますが、そこよりもよりリアルタイムの情報を持っていることも多いです。 Read the rest of this entry »

転職サイトを選ぶポイント

転職を真剣に考えていて行動を起こしたいと思っていても普通であれば、現状の職場の仕事があるので簡単には転職先を探すのは時間的にも難しいものです。ところが、最近ではネットの普及に伴い転職活動の方法も変わってきました。ネットを利用しての転職サイトの活用という方法がかなり一般的になってきたのです。転職サイトは自分の都合の良い時間に案件を探すことも可能ですし、応募もネットから出来てしまうので人知れず転職活動を行うことが可能となっているのです。そんな便利な転職サイトですがどこの転職サイトを選ぶのかはとても重要なポイントとなってきます。そのポイントとして最重要な点は掲載案件数が多いと言うこと、使ってみて使用しやすい仕組みが整っているということがもっとも大切となるのですが、それ以外にも電話相談を受付しているかどうか、対応が早いかどうか、携帯電話やスマートフォンからも活用が出来るのかどうかなどもポイントとなってきます。転職サイトは登録をして利用することになるのですが、ひとつの転職サイトだけでなく複数の転職サイトを利用したほうが偏りなく仕事を見つけることが出来る可能性が高いようです。

お気に入り