ブラック企業に就職してしまうと全てが…

ブラック企業に就職してしまうと全てが終わってしまうと思います。
まずは給料面でもなかなか上がらず、サービス残業の嵐、休日出勤の嵐だと思います。 Read the rest of this entry »

看護師と育児

1.子育てのために転職
看護師にも、子育てのために転職を考える人は多くいます。特に看護師の場合、子どものことと仕事との両立が困難であるので、夕方までの時間帯のみ働けたり、働く日の少ない仕事だったりが選べると良いですね。
Read the rest of this entry »

転職者の多い時期

1.ボーナスが出た直後が多い
看護職員の方が仕事場を変えるのに丁度よい頃合いとしては、賞与金を受け取ってから辞職するというのが多数派なので、6月中、あるいは1月中に照準を合わせるとよいでしょう。

Read the rest of this entry »

夜の勤務

2交代は大体3割、3交代制は大体7割となっていて、3交代制のシフトの病院が多いでしょう。ただ、休日が多いのは2交代制ですから、2交代制の方を求める看護師も多いでしょう。ツアー旅行や旅等に同行し、怪我または病気の応急処置や医療機関手配を行う看護に携わる人もいます。子供がいる結婚している人は土日の休日があったり、夜の勤務がない職場を所望しているものです。

ナース人材バンク 横浜

病院とは違った場所で働くには、そのケースに応じた専門知識を習っている認定看護師や専門看護師証があると、雇われやすくなります。気になる看護に携わる人の平均年収は、激務にもかかわらず、あまり高額ではないのが事実であるようです。そのため、常によりよい月収を支給してくれる職場を希望して仕事を変わることのために活動している人がいるのです。

月給が良い医療機関は、やっぱり人気でなかなか枠があかないため、看護師専用の転職を支援するサイトなどを駆使して、転職活動をしている場合も珍しくありません。

転職アプリ

1.通信料金しか必要ありません
スマートフォンを利用する皆様には、転職アプリはすごく使えます。
お金も通信料しかかかりません。
Read the rest of this entry »

昨今は福祉施設も増加

昨今は高齢化社会が進み、看護師は福祉施設などでもニーズが増してきているのです。
加えて、大会社になると医務室等にも看護師がいて、健康相談や健康診断、精神的ストレス(うつ病(季節性うつ病や産後うつ病、引っ越しうつ病など、発症のきっかけによる別名もあります)やPTSDの原因にもなります)などのケアを実施しております。
Read the rest of this entry »

ブランクがあっても大丈夫!

ブランクがある復職の体験談を紹介します。

看護師になって、仕事内容も自分に合い、患者さんとのお話しも日々する中、充実した毎日を送っていました。

 

そして何年か経ち、生涯の伴侶と巡り合い、結婚、そして出産。その時、看護師の仕事を辞めざるを得ませんでした。

Read the rest of this entry »

転職の履歴書も大切

仕事を応募して、避けられない履歴書。
この履歴書の書き方ひとつで印象は変わります。そして面接時の自分をアピールするための文面版といっても良いでしょう。
Read the rest of this entry »

保育業界で働きたい人がとりたい資格

チャイルドマインダーは信頼される家庭的保育で保育士とはまた違うことからその仕事内容の違いを説明します。

保育士に関しては多数の子供を保育して共同生活からの成長をサポートするような内容だと分かりやすい説明かと思いますが、 Read the rest of this entry »

転職にはしっかりした情報収集

看護師の仕事は重労働で大変です。

労働条件が自分に合わず、また職場の雰囲気が悪いなどといって転職する看護師も増えています。

Read the rest of this entry »